MEKURU

MEKURU BLOGMEKURU facebookMEKURU Twitter

BLOG 一覧

2014/03/31

マリウス葉の“13歳”の哲学

MY0064

 現在発売中の『MEKURU』2号、特集「10代という季節」には、個人的にもずっとお会いしてみたかった「10代」の表現者たちに出ていただきました。心身ともに変わりゆく時代にいる10代の方たちをページに落とし込むため、今回は、それぞれのフォトグラファーと写真の裏テーマを設定して撮影に挑みました。

  Sexy Zoneのマリウス葉さんの撮影打ち合わせでフォトグラファーのYAMA Takehiko Yamazoeさんと決めたテーマは、「『ベニスに死す』みたいに!(あくまで雰囲気)」というものでした。テレビで拝見するたびに大人になっていくマリウスさんの、(当時)13歳の刹那的な美しさを写真で切り取りたかったのです。さらに「ヨーロッパの宗教画」というキーワードも加えて撮り下ろしていただいた写真は、ちょっと圧倒されてしまうぐらい素晴らしいものになっています。荘厳な写真と対照的な「モノクロの百面相写真」は、ころころと感情が変わる10代の気持ちを表そうとしたもの。「可愛い感じで」「怒ってみて」「眠そうな感じで」「ぶりっこしてください」「変顔お願いします」という合図で瞬時にいろんな表情をしてくれるので、あっという間に撮影が終わってしまいました。

  インタビューでは、マリウスさん自身のこと、Sexy Zoneというグループのこと、出演映画『悪夢ちゃん The 夢ovie』のことなどなど、聞きたいことを次々とぶつけてしまいましたが、発する答えのあまりの興味深さに前のめりになってしまいました。きっといろんな言葉を持っている方なのだろうなあと思ってはいましたが、13歳らしいイノセントな部分と、いろんなものをフラットに見る達観した考え方、独自の視点、思慮深さと慈悲深さがすべて自然に同居していて、すごく面白かったです。13歳にしてこんな考え方ができるなんて…という驚きと同時に、ドイツから日本に来てまだ3年弱なのに、日本語でわかりやすく言語化できることも衝撃でした。言葉を持っているアイドルって、最強ですよね。3月30日に14歳になったばかりのマリウスさん、これからどう進化していくのかが楽しみです。

 『MEKURU』2号には13歳のマリウス葉さんの魅力を閉じ込めていますので、ぜひ手にとって、ページをめくっていただけると嬉しいです。(上田智子)

2014/03/28

川島小鳥が撮る松井愛莉

image (4)

本日発売した『MEKURU』02号 特集「10台という季節」で、松井愛莉さんに取材をしてきました! 『ゼクシィ』のCMでの鮮烈な可愛さが印象的でしたが、実際にお会いした松井さんは笑顔が本当に素敵な女の子で、小鳥さんともどもデレデレしてしまいました。ピンクの春らしいコートがすごく似合っていましたよ。

今秋公開の『彼女との上手な別れ方』で映画デビューをする松井さん。『MEKURU』の取材は正真正銘の初めての映画取材でしたが、素直な言葉でいろんなお話をしてくれました。ぜひ、チェックしてみてください。(上田智子)

2014/03/25

川島小鳥が撮る、大野いと

『MEKURU』02号「10代という季節」では、大野いとさんも登場! 「川島小鳥が撮る10代の女優」ページで取材してきました。スラッと背が高いのに雰囲気がほんわかしていて、彼女が取材部屋に入ってきた瞬間、小鳥さんとふたりで「かわいい」「かわいい」と囁き合ってしまいましたよ。個人的にはGMTの遠藤真奈ちゃん(『あまちゃん』)に会えて感激でした! 監督からのコメント文は、井口昇さんに寄稿していただきましたよ。(上田智子)

2014/03/24

「川島小鳥が撮る10代の女優たち」山崎紘菜編

image (4)

『MEKURU』3月28日発売号の特集「10代という季節」の中で、メクル編集部が注目する10代の女優さんたちを、写真家・川島小鳥さんが撮影した企画ページがあります。

ご登場いただいたのは、早見あかりさん、大野いとさん、杉咲花さん、松井愛莉さん、上白石萌音さん、山崎紘菜さん。川島小鳥さんが撮る写真はどのカットもすばらしく可愛いです! さらに、彼女たちをよく知る監督からの寄稿文もいただいたので、その魅力が立体的にわかるページになっていると思います。

写真は、2013年度の全国大学ラグビーフットボール選手権大会のイメージモデルで鮮烈な印象を残した山崎紘菜さん。今後は大林宣彦監督『野のなななのか』や、三池崇史監督『神さまの言うとおり』などの出演作が控えている19歳です。すらっとしたプロポーションと目力の強さで、ちょっとクールな子なのかな?と勝手に思っていたのですが、実際にお会いしてみると、とてもフランクにいろんなお話をしてくれる、気取らない素敵な女の子でした。そしてやっぱりスタイル抜群! 大林宣彦監督にいただいた山崎紘菜さんに関する寄稿文も愛情たっぷりで、胸がいっぱいになってしまいました。(上田智子)

2014/03/18

広瀬すずと本屋さんへ

再広瀬すず

『MEKURU』3月28日発売号には、広瀬すずさんが登場します! すずさんが撮影場所に入ってきた瞬間、15歳のピュアなかわいらしさにスタッフ一同、胸キュン。フォトグラファー・新津保建秀さんが撮り下ろす写真は、映画のようなストーリーを感じられる素晴らしさです。この写真は、撮影で「下北沢B&B」へお邪魔したときのもの。本棚にお姉さん(広瀬アリスさん)の名前のついた「アリス○○」という本を見つけたすずさんは、すかさず手にとっていましたよ。(上田智子)

NEWS

MEKURUのバックナンバー

お問合せ

© 2017 Gambit Co.,Ltd.