福原遥(まいんちゃん)の感動最終回動画は?セリフや初回からの成長ぶりを調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
福原遥 まいんちゃん 最終回 芸能人・有名人
スポンサーリンク

今回は、福原遥さんが子役時代に主役を演じたまいんちゃんの『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の感動の最終回動画について見ていきます。

また、まいんちゃんのいつもの決めセリフや、まいんちゃんの成長ぶりを紹介します。

福原遥(まいんちゃん)の感動最終回動画は?

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:RENOTE

女優のまいんちゃんこと福原遥さんは、子役時代にテレビアニメ『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の柊まいん役で出演していました。

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の最終回では、福原遥さんは感動的な卒業宣言をしていました

その、まいんちゃんの卒業宣言を聞いた視聴者から、「最後のまいんちゃんの挨拶に泣けた」という声が多くありました。

その時の様子を実際に見ていない人でも、「めっちゃ泣けた」というコメントから、どんな最終回だったのかすごく興味が湧くのではないでしょうか?

問題の『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の最終回は、2013年3月29日ですから、今から約9年前(2022年2月現在)になります。

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:livedoor

それでは、まいんちゃんの最終回とはどういった内容だったのでしょうか?

最終回とはいえ、内容そのものはいつもどおりのアニメパートと料理パートで構成されました。

しかし、挿入歌である『明日もハピハピハッピネス!』をまいんちゃんが歌ったあと、最後の挨拶をするためにまいんちゃんがふたたび登場しました。

そして、まいんちゃんはこのように挨拶しました。

「4年間『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』を見てくだっさったみなさん、本当にありがとうございました!私、柊まいんは、今日でクッキングアイドルを卒業します。みんなこれからも笑顔で楽しくお料理してね。じゃあ、最後に美味しい料理で~みんなハピハピハッピー!ありがとうございました!」

いつものように元気で明るい表情のように見えるまいんちゃんですが、どこか寂しさが滲んでいるようにも見えてしまいます

そんな風に思うと、よけいに泣けてくるという人もいたのではないでしょうか?

後日、インタビューで『まいんちゃん』について福原遥さんは、このようにコメントしています。

「まいんちゃんを担当してなかったら、芸能界もやめていたかもしれないです」

そのコメントのとおり、福原遥さんにとってまいんちゃんは、その後の芸能活動において特別な思い出の番組だったのでしょうね!

福原遥さんの愛称になっているまいんちゃんは、子供たちばかりではなく、その親たちなど、幅広い世代から親しまれていました

まいんちゃんを支えていたのは、10代から20代の女性が主でしたが、中には50代の男性のファンも少なくなかったといいますから、かなり幅広いファンがいたことになります。

福原遥(まいんちゃん)当時の年齢は?

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:女性アナウンサー大図鑑

『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』は、2009年3月から2013年3月まで放送されました。

その間4年という長い間、福原遥さんは『まいんちゃん』として多くの人から親しまれてきました

福原遥さんは、放送開始当時は小学5年生だったのですが、最終回の時には中学2年生になっていたことになります。

年齢にすると、福原遥さんは11歳から15歳まで出演していたということです。

その出演回数はなんと400回にも達していました!

福原遥(まいんちゃん)の決めセリフは?

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:ネタチェック

福原遥さんが主役を務める『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』は、「アニメパート」とスタジオで実際に料理する「実写パート」の2つのスタイルで構成されていました。

主役である柊まいん(ひいらぎまいん)ちゃんは、料理だけでなく歌も歌えるアイドルらしい存在でした。

そんなまいんちゃんには、決めセリフがありました。

料理を作り終えたあとにまいんちゃんが言う決めセリフは、「みんなも作ってア・ラ・モード」です!

可愛いまいんちゃんにぴったりな決めセリフですね!

福原遥(まいんちゃん)の初回からの成長ぶりを調査!

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:livedoor

放送開始当時は小学5年生だった福原遥さんですから、まだ多少幼さが残っていた頃でした。

柊まいんちゃんとして登場したばかりの福原遥さんです。

もともと童顔の福原遥さんですから、小学5年のときはやはり幼さが残っていますね。

福原遥さんはもともと左利きだったそうですが、柊まいんちゃんの設定が右利きだったため、右手で包丁を使いこなせなくてはなりませんでした。

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:Twitter

そこで、福原遥さんは右利きに矯正したといいます。

大人でも利き腕ではない方の包丁は使いづらいはずですが、当時11歳だった福原遥さんは上手に使いこなせていました

ここまで使いこなせるようになるまでには、福原遥さんはかなり努力したのではないでしょうか?

それほど、福原遥さんがこの番組に対する思いが強かったのでしょう!

そして、その後の4年間でまいんちゃんこと福原遥さんは、かなり成長しています

福原遥 まいんちゃん 最終回

引用:ネタチェック

もともとは子供向けの料理番組の『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』ですから、それなりにメイクや服装も幼く見えるようにしています

しかし、それでも14歳になったまいんちゃんは、子供っぽさの中に大人のイメージを少しづつ漂わせているように見えます

そして、最終回でのまいんちゃんは、14歳のしっかりした卒業宣言をしています

その姿は、少女というよりは大人としてのしっかりとした気持ちが出ていて、福原遥さんの成長を見ることができました

まとめ

この記事では、福原遥さんの代表的な番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の最終回やまいんちゃんの決めセリフ、まいんちゃんの成長ぶりを紹介しました。

・まいんちゃんの最終回でのセリフに多くの人が涙した
・まいんちゃんの決めセリフは「みんなも作ってア・ラ・モード」
・まいんちゃんは4年間でずいぶん成長した

今回は、卒業して9年になる福原遥さんのまいんちゃんを懐かしんでみました。

created by Rinker
キングレコード
¥3,980 (2022/05/16 18:13:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥9,806 (2022/05/16 12:15:34時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました