ハーゲンダッツからなぜ発がん性物質が検出された?日本販売品は安全なのか調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハーゲンダッツ 発がん性 日本 ニュース
スポンサーリンク

台湾へ輸出されたハーゲンダッツのバニラアイスクリームから発がん性物質である酸化エチレン(エチレンオキシド)が検出されました。

日本で販売されてるハーゲンダッツ製品は安全なのでしょうか?

詳しく調査してみました!

ハーゲンダッツでなぜ発がん性物質が検出された?

ハーゲンダッツ 発がん性 日本

引用:Yahoo!ニュース

ニューヨークで1961年に誕生した高級アイスクリーム『ハーゲンダッツ』のアイスクリームから殺虫剤の成分で発がん性物質の酸化エチレン(エチレンオキシド)が検出されました。

酸化エチレン(エチレンオキシド)が検出されたのは、香港と台湾へ輸出されたバニラ味のカップ(パイントと呼ばれる473mlサイズ)と業務用大容量(9.46L)の2製品とのことでフランス産の製品だそうです。

バニラ 473mlサイズ

エチレンオキシドは摂取時に各種がんを誘発する可能性のある「1級発がん性物質」に分類されている。食品安全情報院によると、エチレンオキサイドは農産物・食品などを殺菌したり洗浄したりする過程で主に使用され、氷菓子類や健康食品から主に検出される。
引用:Yahoo!ニュース

エチレンオキシドは、摂取時に各種がんを誘発する可能性がある1級発がん性物質に分類されており、農産物や食品などを殺菌・洗浄したりする過程で使用されることがあるようです。

エチレンオキシドは日本では認可されていませんが、アメリカでは、滅菌医療機器の50%で使用されている農薬のようです。香辛料の約30%にも使用されているそうです。

海外では、食品の殺菌などに使用されているようですので、フランスの工場でもエチレンオキシドが使用されていたのかもしれませんね。

ハーゲンダッツ日本販売品は安全なの?

ハーゲンダッツ 発がん性 日本

引用:kufura

ハーゲンダッツアイスクリームから発がん性物質の酸化エチレン(エチレンオキシド)が検出されましたが、日本での販売品は大丈夫なのでしょうか?

高級アイスクリームで、このようなことがあると不安になりますよね。

ハーゲンダッツの工場は世界に4つ!

ハーゲンダッツの製造工場は、日本を含め世界で4つしかありません。

● アメリカ:カリフォルニア州トラーレ
● アメリカ:ニュージャージー州ウッドブリッジ
● フランス:パリ北部 アラス
● 日本:群馬県高崎市

今回、発がん物質である酸化エチレン(エチレンオキシド)が検出されたのは、フランス産のハーゲンダッツのようです。

世界でも4つしかない内の1つは日本の群馬県にあるんですね!

群馬県高崎市の工場では、ミニカップ、クリスピーサンド、アソートボックス、パイントなどを製造しているそうです。

しかも、クリスピーサンドは日本で考案された商品なのだそうですよ!

高崎市の工場は、タカナシ乳業群馬工場第3工場と同じ敷地内にあるようですね。

ハーゲンダッツ日本販売品は群馬工場で製造?

ハーゲンダッツのホームページで、このような記載をみつけました。

ハーゲンダッツ 発がん性 日本

引用:ハーゲンダッツ公式HP

バニラ味のアイスクリームの原料となるミルクは、北海道の根室釧路地区と記載があり、日本で販売している製品は群馬工場で製造している可能性が高いですね。

ただし、バニラの産地はマダガスカルのようですね。

ハーゲンダッツ 発がん性 日本

引用:ハーゲンダッツ公式HP

アイスクリームの原材料すべてが国産というわけではないようです。

日本で販売されているすべての製品が群馬県高崎市の工場で製造されているかは不明ですが、はっきりとわかるまでは心配ですね。

ネットの反応は?

ハーゲンダッツは日本でも昔はバーのやつがフランス産で、同じように汚染があって日本製に切り替わりましたよね。 カップよりバーをよく食べてたんで、ちょっとショックだったのを覚えています。 味はフランス産のほうがアイスの味が濃かったです。
日本のハーゲンダッツのアイスクリームは、日本国内で製造され、日本国内のみで販売されています。 そのため、味は日本人の味覚に合わせてあり、また価格も見合ったものに設定されているとのこと。 調べてみたところ、ハーゲンダッツは日本進出の際にタカナシ乳業とタッグを組んだとか。その繋がりで群馬県に工場ができたみたいです。 そして日本のハーゲンダッツは“厳選した素材を使った高級志向のアイスクリーム”というのが売りなので、おそらく安全面での信頼性は高いと思います。
これって、昔問題になったチクロと同じような物質なのかな? 日本では使用禁止になったけど、海外では普通に使われていたみたいだけど。 海外での事だから、チクロと同じような感じで使ってきていたのかもしれないね。 化学製品って怖いね。
フランス産が危険だということですよね。他の国に関する記載が多すぎてわかりにくいし、日本国内への影響も風評被害を避けるためにしっかりと記載してほしかった。

まとめ

台湾・香港へ輸出されたフランス産のハーゲンダッツのバニラアイスクリームから発がん性物質である酸化エチレン(エチレンオキシド)が検出された問題で、日本で販売されているハーゲンダッツ製品が安全なのか調査してみました。

おそらく、日本で販売されているハーゲンダッツ製品は群馬県高崎市の工場で製造されている可能性が高いので、問題なさそうですが、公式の見解をまったほうがよさそうです。

高級アイスクリーム『ハーゲンダッツ』もこのようなことがあると、心配になりますね。

 

タイトルとURLをコピーしました