岸井ゆきのの父親が古屋隆太はデマ!なぜ間違われてしまうのか理由を調査!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
岸井ゆきの 父親古屋隆太 芸能人・有名人
スポンサーリンク

岸井ゆきのさんといえば、NHKの朝ドラなどでも人気になりましたが、父親は俳優の古屋隆太さんであるという噂があります。

それはデマなのですが、なぜ岸井ゆきのさんの父親が古屋隆太さんだと言われているのでしょうか?

今回は、岸井ゆきのさんの父親が古屋隆太さんだと間違われてしまう理由を調査してみました!

 

岸井ゆきのの父親が古屋隆太はデマ!

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:芸能人の噂メディア

岸井ゆきのさんは、目元がクリっとして可愛いタイプの女優さんのですが、彼女の両親は芸能人だと噂されています。

そして、父親が古屋隆太さんだといわれていて、岸井さんのお母さんは石橋けいさんではないかともいわれています。

しかし、結論から言えば彼女の両親が芸能人というのはデマでした。

また、岸井ゆきのさんのお父さんが古屋隆太さんで、お母さんが石橋けいさんだということも、全くのデマであることがわかっています。

彼女のお父さんもお母さんも、芸能人ではなく一般の方です。

岸井ゆきのさんは、1992年2月11日生まれであり、現在29歳(2022年1月時点)です。

一方、古屋隆太さんは現在50歳(2022年1月時点)の俳優です。

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:Twitter

21歳で父親になる人もいますから、年齢的には、親子であってもおかしくはないでしょう。

ただ、親子としたら顔はあまり似ていないように見えます。

それなのに、彼女と古屋隆太さんが親子だと噂されていました。

しかし、父親が古屋隆太さんだというのは事実ではありませんし、両親が芸能人というのもガセです。

ですから、そのように噂されたのは理由がありそうです。

彼女は、高校時代にその後の進路を考えようと、調理学校やバリスタなどの学校に体験入学するために上京していた時がありました。

ということは、その頃までは芸能界には興味がなかったようですね。

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:しろくま回覧板

そんなとき、山手線で「被写体になってほしい」とカメラマンから声をかけられました

岸井ゆきのさんが芸能界に入ったのは、その後、そのカメラマンから所属事務所に連れて行かれたのがきっかけでした。

彼女は、カメラマンから声をかけられたことで、芸能界に惹かれるようになったようです。

ですから、彼女が芸能界に入ったのは、父親のコネだったり、父親の後ろ姿を見ながら女優になろうと思ったのではないことが分かります。

それにしても、なぜ彼女の両親が芸能人だという噂が出てきたのでしょうか?

また、どうして彼女の父親が古屋隆太さんだと噂されるようになったのでしょうか?

次の項目から、その理由を探っていきたいと思います。

岸井ゆきのの父親が古屋隆太と間違われてしまう理由は?

岸井ゆきの 父親古屋隆太

岸井ゆきのさんの父親がどうして古屋隆太さんだと噂されてしまったのでしょうか?

もし2人が本当に親子ならば、顔が似ているはずですが、顔はそれほど似ているようには思えません。

目の大きさや形もそうですが、顔の形も違うように見えます。

また、名前にしても名字が違います

2人とも芸名が本名でないとしたても、どうも親子ではなさそうな気がします。

それでは、なぜ彼女の父親が古屋さんだと言われるようになったのでしょうか?

そこには以下のような3つの理由が考えられます。

間違われる理由①『親子の役で共演』

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:こまばアゴラ劇場

父親が古屋隆太さんだと噂された理由の2つ目は、2人が共演したことからではないでしょうか?

岸井ゆきのさんと古屋隆太さんは、2012年に公開された舞台『あの山の稜線が崩れてゆく』で共演しています。

舞台『あの山の稜線が崩れてゆく』では、2人は親子役で出演していました。

そんなことから、実際でも2人が親子だと噂されるようになったのかもしれません。

 

間違われる理由②『親子に見える写真』

岸井ゆきの 父親古屋隆太

父親が古屋隆太さんだと噂された理由のひとつに、ある画像がネットに出回ったことがあげられます。

岸井ゆきのさんと古屋隆太さん、そして石橋けいさんの3人が、親子のように仲良く並んで撮影されている画像がネット上に公開されました。

この3人は、先述した舞台『あの山の稜線が崩れてゆく』で共演しています。

その時のに撮られたオフショットでしょうか。

小柄な彼女を挟んで、仲が良さそうな3人の写真を見ると、本当に親子のように見えますね。

この写真から、彼女の父親が古屋隆太さんではないかと噂されるようになったようです。

 

間違われる理由③『2世芸能人の趣里さんと似ているから』

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:しろくま回覧板

父親が古屋隆太さんだと噂された3つ目の理由は、女優の趣里さんと岸井ゆきのさんは、顔立ちや雰囲気が似ているからです。

確かに2人の写真を並べてみると、顔が似ていますし、なんとなく雰囲気が似ていますね。

趣里さんの父親は、俳優の水谷豊さんで、母親は女優の伊藤蘭さんです。

ですから、趣里さんは2世芸能人ということになります。

そんな趣里さんに、岸井ゆきのさんが似ていることから、彼女の父親も芸能人ではないかと噂されたようです。

その結果、芸能人である古屋隆太さんが、彼女の父親なのではないかと噂されたのかもしれません。

岸井ゆきのの実の父親は一般人で釣り好き!

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:気になる芸能人

岸井ゆきのさんのお父さんは、芸能人ではなく一般の人であることが分かっています。

そして、岸井ゆきのさんは実際の父親ととても仲が良く、一緒に食事に行ったりするほどです。

また、父親は釣りがとても好きな人だそうです。

Q:実際のお父さんとの関係は?

岸井さん:
すごく仲がいいです!
一緒に食事に行ったり、お父さんは釣りがとても好きなので、船に乗って釣りにいったりします。釣った魚を家で料理してくれて、家族で食べたりするんです。楽しい関係です。
引用:CinemaGene

お父さんは、船に乗って釣りに行くこともあり、釣った魚は家で料理してくれるといいます。

そして、家族でその魚料理を食べる楽しい関係だそうです。

そんな彼女のコメントからしても、とても仲の良い親子関係であることが想像できますね!

まとめ

岸井ゆきの 父親古屋隆太

引用:Twitter

今回は、女優の岸井ゆきのさんの父親が古屋隆太さんだといわれる理由について紹介しました。

・父親が古屋隆太さんだというのはデマだった
・デマの噂が広がったのは共演時の親子のような写真のせい

・実の父親は一般人で釣り好き

岸井ゆきのさんは、実際の親子関係もとても良好のようですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

 

タイトルとURLをコピーしました