スポンサーリンク
スポンサーリンク

丘山晴己は帰国子女で英語がペラペラ!アメリカでミュージカルデビューした実力派俳優だった!

丘山晴己 帰国子女 芸能人・有名人
スポンサーリンク

ミュージカル俳優の丘山晴己(きやま はるき)さんは、とても陽気で明るい方ですよね。

ミュージカル『刀剣乱舞』に出演しており、2018年の紅白歌合戦にも出場しSNSで大反響が上がっていましたね。

そんな丘山晴己さんは帰国子女で英語がペラペラのようです。

ミュージカルもアメリカでデビューしたという実力派俳優だったのですね。

今回は、ミュージカル俳優の丘山晴己さんについて調査してみました!

 

丘山晴己と剛力彩芽に熱愛報道!

丘山晴己 帰国子女

引用:FRIDAY

ミュージカル俳優の丘山晴己さんと女優の剛力彩芽さんに熱愛報道が出ました。

2022年1月14日にFRIDAYが報じています。

2人は、六本木のTOHOシネマズで映画を見た後、丘山晴己さんの愛車で彼の高級マンションに帰っていったのだとか。

剛力彩芽さんといえば、ZOZOの前澤友作さんとの破局報道から初めての彼氏となります。

ふたりは2021年のミュージカル「#チャミ」での共演がきっかけのようです。

緊張していた剛力彩芽さんの緊張をほぐそうと、丘山晴己さんが剛力彩芽さんのパッツン前髪を「かわいいね!」と何度も褒めていたそう。

明るくて優しい丘山晴己さんに、剛力彩芽さんが惚れてしまったようですね!

丘山晴己は帰国子女で英語がペラペラで実力ミュージカル俳優だった!

丘山晴己 帰国子女

引用:Instagram

丘山晴己さんは知る人ぞ知る国際派ミュージカル俳優で、英語がペラペラなんだそうです。

小さい頃から英語を話す環境にいたのでしょうか?

両親ともに、日本人でハーフというわけではないようです。

両親もすごい方で、父親が著名な日本舞踊家の花柳伊三郎さん(祖父は花柳五三郎さん)、母親はバレリーナで、丘山晴己さんはそんな両親から生まれたサラブレットだったのです。

丘山晴己さんは14歳でアメリカへ渡り、2014年 30歳のときにブロードウェイで上演された『The Illusionists』(ザ・イリュージョニスト)で日本人として初めて抜擢されました。

それが丘山晴己さんにとってミュージカル俳優としてのデビュー作だったのでしょうか。

ミュージカルの本場のブロードウェイで日本人初抜擢ってすごいですよね!

丘山晴己さんは14歳のときから17年以上アメリカで生活していたので、英語はペラペラです。

丘山晴己さんの英語力が分かる動画がこちら。

丘山晴己さんはとても陽気で明るく面白い方なんですね!

ネットの反応

https://twitter.com/miurakaigan5/status/943462458840059904?s=20

https://twitter.com/I_M_Confidence/status/1481900564095315969?s=20

まとめ

ミュージカル俳優の丘山晴己さんが帰国子女で英語がペラペラなことが分かりました。

アメリカでミュージカルデビューした実力俳優だったんですね。

とても明るいキャラで、ファンも多いようです。

今後の活躍にも注目ですね!

 

タイトルとURLをコピーしました