黒島結菜の家族構成は5人!父親は会社社長で祖父もパイナップル農園を経営!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
黒島結菜 家族 芸能人・有名人
スポンサーリンク

女優の黒島結菜さんは沖縄出身で知られていますが、家族はどんな方がいらっしゃるのでしょうか?

黒島結菜さんの父親は会社社長で、父方の祖父はパイナップル農園を経営しているそうです。

妹さんふたりも黒島結菜さんに似てとても可愛いのだとか。

今回は、黒島結菜さんの家族構成についてご紹介します。

黒島結菜の家族構成は5人!

黒島結菜 家族

引用:Twitter

女優の黒島結菜さんが沖縄出身であることは知られていますが、彼女の家族構成はどうなっているのでしょうか?

黒島結菜さんの家族構成を調べてみると、両親と妹が2人の5人家族であることが分かりました。

父親:黒島伸悟さん 49歳
母親:指名年齢不明
   黒島結菜さん 24歳
 妹:黒島結花さん 22歳
 妹:黒島花音さん 20歳
※年齢は2022年2月現在

近所には、母方の祖父母が住んでいて保育園の送り迎えなどしてもらっていたそうです。

父方の祖父母は石垣島に住んでおり、夏休みに1ヶ月ほど泊まるというのが恒例だったのだとか。

家族・親戚が近くにおり、とても仲がいいようですね。

それでは、黒島結菜さんの家族について順番に紹介していきます!

黒島結菜の父親は会社社長

黒島結菜 家族

引用:Twitter

黒島結菜さんの父親のことを調べていると、現在は沖縄県で会社を経営していることが分かりました。

そして、その会社の名前は『株式会社カラハイ』といい、WEBの構築を行っている会社であることも分かっています。

『株式会社カラハイ』にはホームページがあって、その中に代表取締役の『黒島伸悟』という名前が記されています。

その『黒島伸悟』さんというのが、黒島結菜さんの父親の名前だそうです。

黒島結菜 家族

引用:hatarakuweb

黒島結菜さんの父親が『株式会社カラハイ』という会社を創業したのが2011年だということです。

父親の黒島伸悟さんは、会社を起業する前は、『コープおきなわ』で11年間働いていました

黒島結菜さんは、学生時代にバトミントンに打ち込んでいましたが、その時、伸悟さんは応援するだけでなく、付き添いもしていました。

また、黒島結菜さんが芸能界に入るときも、反対などはせず、逆に背中を押してくれたといいます。

また、2018年3月に放送された『アナザースカイ』に出演した黒島結菜さんは、家族について語っていました。

黒島結菜 家族

引用:Twitter

その時に番組からのサプライズとして、父親の黒島伸悟さんから手紙を渡されています。

手紙の中には、以下のようなことが書かれていました。

・結菜がこの世にいてくれて嬉しい
・結菜に出会えて良かった
・結菜がいてくれるから人生が楽しい
・結菜と一緒に仕事ができて良かった

それを読んだ黒島結菜さんは感動して涙をこぼしていました。

それから、父親からは『素直、感謝、正直、我慢』の言葉を大切にしなさいと教えられています。

そんな伸悟さんは、娘想いで優しい父親だということがよく分かります。

黒島結菜の母親は女優デビューのきっかけを作った

黒島結菜 家族

引用:TVガイド

次に黒島結菜さんの母親についてですが、実は黒島結菜さんが芸能界に入ったのは、母親のある言葉がきっかけでした。

黒島結菜さんは中学3年のとき、ウィルコム沖縄イメージガールコンテストに応募しています。

黒島結菜 家族

そのコンテストに応募したきっかけは、母親から「自己アピール力を付けなさい」と言われて勧められたからでした。

黒島結菜さんは、その時に特別賞の「沖縄美少女図鑑賞」を受賞し、モデルとして『ウィルコム沖縄』に出演しています。

それがソニー・ミュージックアーティストの目にとまったことで、同事務所に所属することになりました。

黒島結菜 家族

引用:日本経済新聞

ですから、黒島結菜さんが芸能界に入ったきっかけは、母親の言葉によってコンテストに応募したことでした。

また、黒島結菜さんは大学時代に、仕事と学業に両立で悩んでいたことがありました。

仕事のスケジュール調整がうまくいかずに、大学のテストが受けられないといったこともありました。

黒島結菜さんは、大学での勉強が中途半端になるのだったら芸能界を辞め、学校にちゃんと通ってから仕事を再開したほうがいいと考えました。

そして、もしそれが駄目なら沖縄に帰ろうと思っていたそうです。

黒島結菜 家族

引用:Hot word Blog

そんなふうに悩んでいたことを知った黒島結菜さんの母親は、すぐに上京してきて次のように黒島結菜さんに告げました

・絶対に結菜の味方だから
・何かあったらいつでも帰っておいで

母親は、そうした言葉で励ましてくれたといいます。

結果的に、黒島結菜さんは大学を中退することになりました。

しかし、母親の助言もあって、芸能界での仕事で頑張ろうと気持ちを切り替えることができたのでしょう。

黒島結菜さんの母親についてですが、残念ながら名前や年齢などは公表されていません。

 

黒島結菜の妹2人がかわいい!

黒島結菜 家族

引用:沖縄タイムス

黒島結菜さんには2人の妹がいますが、2歳年下の妹は黒島結花(くろしま ゆいか)さんといい、現在22歳(2022年2月時点)です。

黒島結花さんは、笑顔が可愛い女性です。

2人目の妹は、黒島結菜さんより4歳年下で黒島花音(くろしま かのん)さんといい、現在20歳(2022年2月時点)です。

花音さんは、黒島結菜さんに似ていて可愛いタイプの女性です。

黒島結菜 家族

引用:Twitter

そして、黒島結菜さんの2人の妹が共通していることは、バトミントンが得意で、大会にも出場していて、沖縄代表に選ばれたこともあります。

黒島結菜さんは、『おきなわHOT aye』という番組に出演したことがありますが、その時、黒島結菜さんは「妹が上京したてで、一緒に住んでいる」と話していました。

その時の妹というのが、末っ子の黒島花音さんだと見られています。

というのが、上の妹の黒島結花さんは、関西大学に進学しているからです。

ですから、下の妹である黒島花音さんは、関東の大学か、あるいは関東で就職しているとみられています。

黒島結菜さんは、妹の黒島花音さんからリクエストされ、『フーちゃんぷるー』という沖縄料理を作ったときに、とても喜んでくれたと話していました。

黒島結菜さんは、きっと2人の妹をとても大事に思っているのでしょう。

黒島結菜の祖父は石垣島でパイナップル農園を経営!

黒島結菜 家族

石垣島しまかろいファームHPより

黒島結菜さんの父方の祖父は、黒島進さんといい、2022年で73歳になります。

現在は石垣島に住んでいて、「石垣島しまかろいファーム」というパイナップル農園を営んでいます

黒島結菜 家族

石垣島しまかろいファームHPより

黒島進さんは、70歳を過ぎていますが、15年間連続『NAHAマラソン』に参加しているパワフルおじいちゃんとして沖縄でもちょっとした有名人だそうです。

そして、2019年12月2日には、祖父である黒島進さんの長年の夢だった、「孫と一緒にマラソンしたい」という夢を叶えることができました。

その時、黒島結菜さんを始め、2人の妹といとこの瑞姫さん、凛音さん、父親の伸悟さんとその弟の武浩さんとその妻の裕子さん、進さんと妻、孫5人を含む3世代総勢10人が『NAHAマラソン』に参加しました。

黒島結菜 家族

引用:沖縄タイムス

中段の1番左に黒島結菜さん、前列の右から2番目が祖父の黒島進さんですね。

全員黒のおそろいのユニフォームを着ており、とても仲がいいことがわかりますね。

黒島進さんも、念願の夢が叶って嬉しかったことでしょう。

https://twitter.com/gaki_pon2794/status/1201513404034236417?s=20&t=HJquZQPA3ygIqf5LkgiwoA

まとめ

この記事では、女優の黒島結菜さんの5人の家族について、それぞれどんな人物なのかを見てきました。

また、黒島結菜さんのパワフルな祖父についても紹介しました。

・父親は黒島伸悟さんといい『株式会社カラハイ』を経営している
・母親は黒島結菜さんを芸能界に入れるきっかけを作った
・2人の妹は共にバトミントンが得意で可愛い
・父方の祖父は石垣島でパイナップル農園を経営し、毎年『NAHAマラソン』に出場している

家族からの愛情をたくさんもらっている黒島結菜さんの今後に期待ですね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました