スポンサーリンク
スポンサーリンク

オダウエダの配信事故の真相は?過去に番組で大喧嘩し解散危機も!

オダウエダ 配信事故 お笑い
スポンサーリンク

女性お笑い芸人NO1決定戦である「THE W」で5回目の優勝者となったお笑いコンビ「オダウエダ」

現在「オダウエダ」と検索すると、”配信事故”というキーワードで検索されているようです。

一体どんな配信事故があったのでしょうか?

この記事では、オダウエダの配信事故の真相や、過去の番組での2人の大喧嘩で解散の危機もあったことの詳細を紹介します。

 

オダウエダの配信事故の真相は?

オダウエダ 事故

引用:沖縄タイムス

オダウエダが、過去に配信事故を起こしていたことで、コンビ解散の危機にまで発展したらしいのですが、どんなことがあったのでしょうか?

オダウエダで検索したら、『配信事故』『解散』といったKWが出てくるのですが、2人の間に何があったのか気になりますよね?

そこで、配信事故の真相について調べると、実際はオダウエダが配信事故を起こしたというわけではなかったことが判明しました。

実際はコロコロチキチキペッパーズのナダルさんが、オダウエダの小田さんに対して何かやらかしてしまったことから、配信事故と呼ばれるようになったというのが真相のようです。

そのことを、ナダルさん自身がYouTubeの生配信で話しています。

ナダルさんが独身時代、大阪の難波でオダウエダの小田さんを、後輩とは知らずナンパしたことがあったそうです。

なぜその話がバレてしまったというと、ナダルさんの相方の西野さんがYouTubeの生放送で暴露してしまったからでした。

オダウエダ 事故

オダウエダの小田さん 引用:見る見る本舗

その時のナダルさんと小田さんの会話を以下に紹介します。

ナダルさん:「お姉さん何してんの?ほんまにさ、全然暇だったらご飯でも、なっ」
小田さん:「ナダルさん、実は私NSC36期のオダウエダの小田といいます」
ナダルさん:「そうなんかい、芸人がオシャレな服着んな!」

もちろん小田さんにしたら、チキチキペッパーズのナダルさんを知っていましたから、同じNSC出身の先輩がどうして?と思ったでしょう。

そして、ナダルさんにしても、かなり気まずかったようで苦し紛れの切り返しをしていますが、ナダルさんはその後、何もなかったようにその場を立ち去ったそうです。

この話の内容から、ナダルさんがオダウエダの小田さんをガチでナンパしたことが発覚しました。

ですから、オダウエダの配信事故というのは、コロコロチキチキペッパーズのナダルさんが小田さんをガチナンパしたことを、相方の西野さんが生配信中に暴露したことによって言われるようになったようです。

オダウエダは過去に番組で大喧嘩し解散危機だった!

オダウエダ 事故

引用:お笑い芸能HEADLINE

ナダルさんがやらかした配信事故から、オダウエダが解散の危機に陥ったわけではありませんでしたが、オダウエダは2016年のある番組中に、解散の危機を向かえたことは確かでした。

その番組というのが、NHKの「笑けずり シーズン2~コント編~」という番組でした。

この番組は、オーディションで選ばれた若手芸人が、3週間の合宿を行い「日本一面白い無名芸人」は誰かを決める番組として人気でした。

そして、最後まで勝ち抜いた3組が、最終話の生放送に出演して視聴者投票を行ったすえ、優勝者が決まるといったドキュメンタリー番組でした。

この番組の出身には、『ぺこぱ』『ハナコ』『Aマッソ』らがいてそこからブレイクしています。

番組の中で、オダウエダは最終の4組まで残ったのですが、その時2人は解散もありえるほどの大喧嘩をし、視聴者を心配させました

実際、2人は合宿の疲れもあってか、ナーバスになっていたようで喧嘩中に「解散」の言葉もありました

番組を見た視聴者たちは、2人が解散するのではないかと心配する声が多くありました。

結局、その番組でのオダウエダの成績は2位でしたが、その結果で解散ということにはなりませんでした。

この番組のあと、多くの人から応援メッセージをもらい、オダウエダは「ありがとうございます!そこまで言われたら解散なんてできない」と解散を否定したツイートをしています。

しかし、そうしたこともあって2人は和解し、再びネタ作りに取り組むようになり、そのかいあって2021年のTHE W優勝につながりました。

オダウエダ現在の関係は仲良し!

オダウエダ 事故

引用:デイリースポーツ

番組の中での喧嘩で、解散の危機もあったオダウエダの2人ですが、実はプライベートでもとても仲がよく、漫画や映画のはなしなど、お笑い以外の話しなどもよくするそうで、2人でよく飲みに行くほどだといいます。

2人で飲んでいるときなど、最後はライブですべったときの話しになり、お互いにダメ出しすることもあるそうです。

しかし、それくらい2人ともお笑いが好きだということでしょう。

解散の危機もありましたが、現在ではお互いを「ネタやってくれる姉妹」「血のつながっていないお姉ちゃん」と言い合えるほど仲が良いことが分かります。

また、キングオブコントの準々決勝で落ちたとき、オダウエダの植田さんは「以前は落ち込んでいる小田さんを励ましていたそうですが、今は小田さんが植田さんを励ましてくれるといい、「ええ相方です」とコメントしています。

そんな話しからも、2人はもともと仲が良くお笑いが好きだからこそ、本音で言い合うことで喧嘩もしながら解散せずにここまでやれたのでしょう。

まとめ

この記事では、オダウエダの配信事故について、その真相とはどんなことだったのか?また、2人が過去に出演した番組で大喧嘩になり、解散の危機があったことの詳細を紹介しました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました