スポンサーリンク
スポンサーリンク

新庄剛志の札幌の家(新居)はどこ?円山公園か中島公園付近が濃厚か!

新庄剛志 家 芸能人・有名人
スポンサーリンク

日本ハムファイターズの監督に就任されて話題を集めた新庄剛志さん。

新庄剛志さんは現役時代に球場内で派手なパフォーマンスをする『新庄劇場』で観客を楽しませたり、日本ハムファイターズで日本一を経験するなどファンからも好かれています。

早くも新庄剛志さんの一挙手一投足が注目を集めており、監督として何をもたらしてくれるのかファンも楽しみなようです。

今回は日本ハムファイターズの監督に就任した新庄剛志さんの札幌の家(新居)がどこなのか?どのような家に住むのかについて紹介します。

 

新庄剛志の札幌の家(新居)は円山公園もしくは中島公園付近?

新庄剛志 家 札幌

引用:Twitter

新庄剛志さんが札幌のどこに新居を構えるのか気になる方も多いと思います。

現役時代に日本ハムファイターズで活躍されていたときは、3年間ホテル暮らしだったそうです。札幌市内にある高級ホテル『ロイトン札幌』のロイヤルスイートルームに滞在されていた新庄剛志さん。一泊のお値段はなんと15万円ほど!!3年間で1億円を余裕で超えます。凄まじいですね。

監督に就任した今回もホテル暮らしかと思われていたようですが、どうやら違うようです。

新庄剛志さんはインスタグラムで「住む家を見に行って来ました。帰りは公園を散歩しながら記念撮影!!」と投稿。この投稿からホテル暮らしではなく、一軒家かマンションに住むのではないかと考えられますよね。

また、新庄剛志さんが住む場所の候補として次の条件が考えられます。

・試合会場である札幌ドームにアクセスしやすい

・日本ハムファイターズ屋内練習場にアクセスしやすい

以上の2地点からの距離が重要になってくるのではないでしょうか。それを踏まえると新庄剛志さんが住処を構える場所は中島公園か円山公園のどちらかではないかと推測されます。ともに『札幌市民に愛されている駅ランキング』で1位、2位の人気を誇っています。

上記の投稿から、自宅となる場所の近くには公園があることが分かりますので可能性は高そうです。

自宅候補①:中島公園付近

中島公園は札幌最大の歓楽街であるススキノの徒歩圏内に位置しており、札幌ドーム、日本ハムファイターズ屋内練習場、ともに車で20分前後とアクセスしやすいです。

近くには地下鉄や市電も通っており、札幌の中心部に近い割には周囲に自然もあり、静かな住宅街で生活しやすい環境といえます。

自宅候補②:円山公園付近

円山公園は札幌最大の高級住宅街です。円山公園付近には日本ハムファイターズの選手も多く住んでおり、選手との距離感が近い新庄剛志さんなら住む場所も近くを選ぶかもしれません。

また、野球選手のみならず、著名人が多く住んでいることでも有名な円山公園。札幌中心部にアクセスしやすいですが、ススキノなどより落ち着いており、過ごしやすい場所といえます。

円山公園から札幌ドームまでは車で40分前後、日本ハムファイターズ屋内練習場まで25分前後と中島公園よりは遠いですが、通勤圏内ではないでしょうか。

ただ、新庄剛志さんが短時間でのアクセスを好まれるようでしたら厳しいかもしれません。

新庄剛志の札幌の家(新居)は一軒家?マンション?

新庄剛志 家 札幌

引用:Twitter

前述したとおり、新庄剛志さんは住む家を探していたことから、ホテル暮らしではなく、一軒家かもしくはマンションでの生活を考えらているようです。

新庄剛志さんの監督としての契約期間が1年間で、成績次第で翌シーズンに続投するか、クビになるかが決まるようです。そのため、マンション生活のほうが契約上、都合がいいのかもしれません。

中島公園も円山公園も新庄剛志さんの好みに合いそうなマンションはいくつかありました。

ところが、新庄剛志はインスタグラムで自宅庭に建設している巨大サウナ画像を投稿されました。

巨大な丸太のような形をしたサウナ。周囲にはライトアップも施されています。大きすぎますよね。

SNSを見たファンからは、「一瞬これが家かと思いました」「ログハウス並みのサウナですねBIG」などスケールの大きさに驚く声が多数見られました。

注目していただきたいのが、自宅庭にサウナを設置しているということです。

そもそもマンション住まいだと庭があるかどうかも怪しいですよね。あったとしても共用スペースとして活用されることが多いですから、さすがの新庄剛志さんといえども、サウナを設置することはできないのではないでしょうか。

自宅庭と表現していることからも、一軒家を借りる、もしくは購入されたのではないかと考えられます。

新庄剛志の札幌の家(新居)の家賃は?

新庄剛志さんの札幌の家(新居)の家賃はどれくらいするのか気になりますよね。

日本ハムファイターズでプレイしていたときは、一泊15万円ほどするホテルで生活していた新庄剛志さん。

現役引退後は、インドネシアのバリ島に移住し、3階建ての8LDKの豪邸に住まれていました。プールやモトクロスのコースなどもあり、改装費用に8,000万円も費やしたそうです。

新庄剛志 家 札幌

引用:hotword-coolword.com

また、プロ野球のトライアウトに参加することを公表して、日本に帰国してきたときも、東京・池袋にある3階建てのビルで生活されていました。ちなみのそのビルの家賃は月35万円もするそうです。

新庄剛志 家 札幌

引用:hotword-coolword.com

このように、新庄剛志さんは生活を支えるお家にはこだわりがあり、かなりのお金を投資していることがわかります。月15万円くらいの家賃では収まらないような気がしませんか?

おそらくですが、新庄剛志さんの住む家の家賃が30万くらいはするのではないでしょうか。

まとめ

今回は、新庄剛志さんの札幌の家(新居)について紹介しました。

サウナを建設していることからも、もう既に家は決まっており、そちらで生活されているかもしれませんね。

自身の気に入った家でコンディションを整えて、監督としてチームを勝利に導いてくれることに期待しましょう。

タイトルとURLをコピーしました