知床観光船はなぜ出港した?天候状況を無視して強行した理由がヤバい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
知床観光船 なぜ ニュース
スポンサーリンク

2022年4月23日、北海道の知床観光船「KAZUⅠ」(カズワン)が消息不明となった事故で、26人の乗客の安否が不明となっています。

(追記):5月5日現在で、14人の乗客の死亡が確認されています。

当日の天候は、地元の漁師も引き上げるほど風が強く天候が悪かったそうです。

なぜそんな悪天候の中、知床観光船「KAZUⅠ」は出港したのでしょうか?

【事故】知床観光船「KAZUⅠ」はなぜ出港した?

知床観光船 KAZU1

知床遊覧船HPより「KAZUⅠ」

知床観光船は世界自然遺産の知床半島を船から見物することができるとても人気の観光船です。

そんな世界自然遺産の地で心配な事故が起きました。

2022年4月23日の午後、知床観光船の「KAZUⅠ」が知床半島西側の海域で、船首に水が入り沈没しそうだとの通報が入りました。

知床観光船 沈没

「KAZUⅠ」(有)知床遊覧船が運営する知床の観光船です。

海上保安庁の船が夕方現場に到着しましたが、「KAZUⅠ」の姿がどこにもないようで、消息不明となっています。

事故当時の天候は風が強く吹いており、波の高さが3メートルもあったとか。

3メートルと言われても、どのくらいなのか素人ではイメージできませんが、観光船くらいの船だと欠航するレベルだそうです。

地元の漁師さんたちも、事故当時は午前で切り上げたのだとか。

事故当日の17時に、網走沖では海上強風警報がでていました。

知床観光船 沈没

気象庁HPより

最大風速18メートルとありますが、観光船はかなり揺れていたのではないでしょうか。

ニュースに映る事故現場の巡視船も船首が隠れるほどの大波のように見えました。

地元の漁師たちや、他の観光船が欠航を決める中、なぜ「KAZUⅠ」はこの悪天候の中出港を決めたのでしょうか?

事故当日、午後18時の現場の海水温はWindyによると約3度でした。

乗員・乗客は子ども2人を含む26人で、救命胴衣はつけているそうですが、海水温3度では早く見つけないと、生存状況が厳しくなってきます。

知床観光船事故現場は知床半島西側のカシュニの滝付近

知床観光船 沈没

知床観光船「KAZUⅠ」から、通報が入ったときの場所はカシュニの滝付近だったそうです。

知床半島のかなり先のほうです。

知床観光船 沈没

カシュニの滝はまでの道路はなく、見るには観光船に乗って海から見るしかないのだとか。

写真で見ると、かなりの断崖絶壁です。

海から陸地に上がれたとしても、ヒグマの生息地なので陸地もかなり危険です。

このカシュニの滝を見るために、知床観光船「KAZUⅠ」は陸地に近づきすぎてしまったのでしょうか。

事故当時、風も強く波も高かったようなので挫傷してしまった可能性が高いですね。

知床観光船「KAZUⅠ」は過去に2度の事故を起こしていた

報道によりますと、知床観光船「KAZUⅠ」は2021年に2度の事故を起こしていたことがわかっています。

2021年5月|浮遊物と衝突

2021年5月に知床観光船「KAZUⅠ」は、浮遊物と衝突して乗客3人が軽症を負った事故を起こしていました。

2021年6月|浅瀬で座礁

2021年6月に知床観光船「KAZUⅠ」は、出港後に浅瀬に座礁する事故を起こしていました。

「KAZUⅠ」は自力で浅瀬を離れて港に戻ったということですが、この事故で「KAZUⅠ」の当時42歳の船長が業務上過失往来危険の疑いで書類送検されています。

いずれの事故も、国交省の監査と指導を受けていたようです。

このような事故を起こしていたとは、観光客は知る由もなかったことでしょう。

知床観光船が天候状況を無視して強行した理由がヤバい

知床観光船 沈没

引用:NHK

知床観光船「KAZUⅠ」が、悪天候の中、強行した理由は何だったのでしょうか?

知床観光船は、例年ゴールデンウィークあたりから運行を開始しているようで、地元の4社で作っている「知床小型観光船協議会」は、今年は足並みを揃えて4月29日から運行する予定になっていたそうですが、(有)知床遊覧船が運営する知床観光船「KAZUⅠ」は、一足はやく4月23日から営業を始めていたそうです。

知床小型観光船協議会の加盟4社は?
● 知床遊覧船(有限会社知床遊覧船)
● 知床世界遺産クルーズFOX号(有限会社フォックス)
● 知床クルーザー観光船ドルフィン(有限会社ホワイトリリー旭川)
● ゴジラ岩観光(有限会社丸は宝来水産)

少しでも多くの利益を追求した結果でしょうか。

知床観光船「KAZUⅠ」は、他社の観光船よりキャビンの席が多く多少天候が悪くても出港することがあったのだとか。

地元の漁師さんたちも、その日は天候が悪くなるのを見越して忠告していたそうです。

観光客は、海のことは素人で分からない人が多いと思いますので、そこはしっかりプロが判断しないといけないところですよね。

他社が欠航を決める中、それでも強行したのは、判断を誤り自然を甘く見すぎたということでしょうか。

強行突破し1隻で出港したため、近くに救助できる船もなかったのではないでしょうか。

ネットの声

https://twitter.com/akakored/status/1517810487454744578?t=v1pzCW0Z0PXxl5p1dcpBdw&s=19

知床観光船はなぜ出港した?天候状況を無視して強行した理由がヤバい!まとめ

2022年4月23日、北海道の知床観光船「KAZUⅠ」(カズワン)が消息不明となった事故。

天候が悪い中、なぜ知床観光船「KAZUⅠ」は出港してしまったのでしょうか。

早く全員の方が見つかることを祈るばかりです。

タイトルとURLをコピーしました