うごくちゃんの死因は自殺?精神病院に強制入院させられていた!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク

人気ゲーム実況者のYouTuberうごくちゃんが亡くなっていたことがわかりました。

うごくちゃんは以前より精神病院に強制入院させられていたことがあったそうです。
今回は、うごくちゃんの死因について調査してみました。

 

うごくちゃんの死因は自殺?

うごくちゃん

うごくちゃんは人気ゲーム実況者のYouTuberで、YouTubeチャンネル登録数は50万人を超えていました。

うごくちゃんの死因は自殺ではないか?という声が上がっています。

とろろ on Twitter
“学校から帰ってきたらうごくちゃんが.....死因は分からないけど年末の「パパママありがとう大好き」、おそらく自殺だと思うけどもっと声聞きたかったなぁ.....ご冥福をお祈りします”

 

ヘラる(へらる)とは、「メンヘラ(のよう)になる」を簡略化したネットスラングである。
引用:ニコニコ大百科

うごくちゃんは、情緒不安定で精神的に落ち込んでいたようです。

精神科に強制入院させられていた!?

うごくちゃんは、2020年8月頃から1ヶ月ほど、精神科に強制入院させられていたことをこの動画で語っていました。

本人が動画でこのように語っていました。

「死にたい」と思っていて、強制的に精神科に入院させられてから「生きたい」と思った
些細な幸せを感じることができるようになった
入院中に家族の大切さがわかった
入院中に閉じ込められているのが辛かった

精神病院に強制的に入院させられた後、「生きたい」と思うようになったうごくちゃんですが
最後には自分で死を選んでしまったのでしょうか。。

まとめ

うごくちゃんの死因は発表されていないので確証はありませんが、自殺の可能性が高いように思われます。

うごくちゃんのご冥福をお祈りいたします。

[related id = 1689]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
MORE DAYS
タイトルとURLをコピーしました